World Tripper

世界を旅するブログではありません!

アルマーニ!

どうも!ベコベゴです!

今日は昨日に比べてかなり暖かい天気の長崎です。

気分は相変わらずパッとしませんが、ボチボチ仕事しています。

世間では公立小学校の新しい制服がアルマーニだので話題になっていますが、遠く離れた長崎の地では全く関係のないことなのでフ~ンぐらいに思って傍観しています。

そもそも、勉強するために通う学校なので、制服なんてどんなものでも良いとは思います。しかし、学校のブランド力を上げるために有名ブランドのデザイナーの制服を採用するのはいかがなものでしょう!

そもそも金持ち相手の私立ならともかく公立の学校ですよ~!

自分みたいに大してお金があるわけではない人も平等に通える学校が公立であるべきなのではないでしょうか?

自分も高校は親に無理言って私立に行かせていただいて、制服も某有名デザイナーとやらがデザインした制服を着ました。

でも、自分は制服で高校を選んだつもりはありません!

だって、高校の制服はクソダサかったからです。

クソダサい制服ではなく校風や勉強したいことで学校を選びました。

私立ならそれでもいいと思います。

公立なら話は別です。

校区の子供たちは選ぶことが出来ないのではないでしょうか?

お金持ちのボンボンが通う学校は私立でも公立でもいくらでもあります。

一般庶民はわざわざ遠くの学校に特別な理由がない限り行きません。

自分の最寄りの学校に通うことになると思います。

その学校が某有名ブランドのクソダサくて高い制服を強制ではないにしろ標準服とすると買わないわけにはいかないのです。

服育だの言ってるようですが、こんな指導者の下勉強をしないといけない子供たちがかわいそうでなりません。

また、しょうもないことを書いてしまった…

それではまた!