World Tripper

世界を旅するブログではありません!

タイミング

どうも!ベコベゴです!

ここ2週間ほど、ラーメンが食べたくてモヤモヤしていたのですが、昨夜は自分1人で晩飯だったので後輩からまぁまぁ美味しいですよ!と聞いていたラーメン屋に行ってきました。

一度お昼にチャレンジしたのですが、お客さんが外に並んでいたので、また後日と思いそれからなかなか行けてませんでした。

やっとタイミングができて行ったのですが、店に入ると、お客さんが4組、店員は3人、そのうち1人はお客さんと知り合いらしく喋ってました。

店に入っても『いらっしゃいませ!』の一言もなく、席への案内もありません。

お客さんと喋っていた店員が水を持ってきてくれたのですが、その時も「いらっしゃいませ」はなく『うっす!』と言いながら水を置いてまた喋りに行く始末。

こりゃ、やっちまったなぁ感と店選びを間違った感がありましたが、せっかく来たのでラーメンと餃子を注文しました。

まずラーメン、その後餃子があ来たのですが、餃子はあきらかに自分の店で作ってなく化学調味料の味!しかも高い!ラーメンも明らかに様子がおかしい!まずはスープを飲んでみると、温っ!お風呂か!ってぐらいぬるいスープ!

味はマズくないと思うけど、スープがぬるいのはラーメンとしてマズいでしょ!

腹が空いていたので一応完食はしたけど、もう二度と行くことは愛お店に決定です!

お店に入るタイミングが悪かったのか?それとももともとあんな感じでの営業なのか?

不味かったですがいい経験になりましたw