World Tripper

世界を旅するブログではありません!

繋がりって大切ですねw

どうも!ベコベゴです!

皆さんは高校時代のクラスメイトと集まったりされてますか?

自分の周囲は田舎ということもあり地元に残っている人間や一度都会に出ていたけど田舎に戻ってきた人間が多く中学時代の友達とはある出来事以来集まるようにしています。高校時代のメンバーは校区が広くなるということもありなかなか集まれないのですが、年に一,二度集まるようにしています。

自分は高校卒業して長崎県を出てからは地元の友人と疎遠になりました。

まぁ地元に帰ってくると連絡してちょっと飲むとかはやっていたのですが、地元を離れるとなかなか用事がない限り連絡を取らなくなってしまってしました。

28歳の時、本格的に地元に戻ってきました。

うちの親父の仕事を手伝いながらアルバイトをしてのんびりとした生活を送っていました。

そんなある日、地元の友達で中高同じクラスだった友達から電話がありました。

地元に帰ってからはよく連絡を取り合い一緒に酒を飲む仲だったので、『今日も飲みの誘いか~w』と電話を受けると、高校の時、仲の良かったヤツが亡くなったという電話でした。

自殺でした。

高校時代、毎日のように同じスクールバスに乗り登下校をし、一緒に昼飯を食べ、馬鹿話をしあうような仲の友達でした。

高校を卒業してから10年連絡を取らず、あいつも今頃どこかで頑張ってるんだろうな~と思っていたのでショックでなりませんでした。

地元の仲の良かったグループのメンバーに聞いても連絡はしてなかったし、電話があるわけでもなかった。地元にも帰ってこず頑張っていると思っていたと話していました。

地元に帰ってきた友達は目を閉じていました。眉間に皺を寄せて苦しそうな表情でした。自分で命を絶つ前に何で連絡してこなかったんやろ!とかこまめに連絡を取っていたらもしかしたら命を絶たずに済んだんじゃないだろうか?とかいろいろ話しましたが、友達が帰ってくることはありません。

そのことがあってから地元に残っている人間だけでも連絡を取り合おうということになりました。そして毎週、誰かと顔を合わせるぐらい連絡を取り合えるようになりました。

その頃からFacebookも普及し高校時代の友達とも連絡が取れるようになりました。

自友の友達は毎月のように飲み会を開いてます。

高校時代の友達は毎月とはいかないので年に二回ほど集まって近況報告を兼ねた飲み会をやっています。

今夜も日本中の海を駆け回っている高校時代の友達から電話がありました。

12月に帰ってくるから飲み会を開こう!という誘いでした。

今から年末の飲み会が楽しみでなりません!