World Tripper

世界を旅するブログではありません!

挨拶は辞めました。

どうも!ベコベゴです!

最近、ブログの書き出しの『どうも!ベコベゴです!』をやめようかどうか真剣に悩んでいます。

自分が読者登録させていただいているブログのほとんどが『どうも!~』から始まってなく真っ先に本題から書かれていることが多いです。

そして真っ先に本題から書かれている皆さんは読者数が多かったり、PVも多いブログがほとんどだと感じます。(どうも!~から書き始めてあるブログにも素晴らしいものがたくさんあります。)

自分が読者登録しているブログがそんな傾向なのか?それとも『どうも!~』からはじめないほうがいい理由があるのか?自分なりに分析してみました!

間違った分析かもしれないですが、優しい目で読んでやってください!

そもそも、自分はなぜ『どうも!~』から書き始めるようになったのでしょう?

その理由はいたって簡単!

せっかく自分のブログに訪問してくれた読者の方にまずは挨拶を書かないとだめやろ!という考えからでした。

別にこんにちわ!でもこんばんわ!でもども!でも良かったんです。

とりあえず、挨拶を!という気持ちで書いていました。

しかし、この考えは読者にはどうでもいいことなのかな?と思うようになりました。

そもそも、なぜブログに訪問してくれているのか?

それは暇つぶしであったり、自分が欲しい情報を探していたり、さまざまです!

暇つぶしの人は挨拶の一文なんて気にも留めないかもしれませんが、情報がいち早く欲しい人にとっては挨拶なんて無駄以外の何者でもないのかもしれません。

最近ではネットで調べれば大概の情報は出てきます。

その情報が自分の欲しい情報なのか?そもそも正確な情報なのか?というのを考えながらネットで検索されていると思います。

一分一秒でもブログに書いてある情報が正確なのか?知りたいのにいちいち前置きなんて書かれても邪魔以外の何者でもないのかもしれませんw

結局は挨拶を書きたい自分の自己満足でしかないように思ってきたんです。

自分は自己満足でブログを書きたいと思っているわけではありません!

ブログをプロ化したのも独自ドメインを取得したのもブログを訪問してくれる人に役に立つ情報を発信したいと思ったからなんですw

なにも毎回挨拶を書く為にブログを書いていたわけではありませんw

自分が読ませていただいてるブログの数々はとても魅力的なものばかりです。

そして、そのほとんどのブログがいきなり本題から書き出しているのには最初の書き出しで読む人にインパクトを与える効果もあるんではないかと思います。

実際、はてなブログでは読者登録しているブログは更新されるたびにお知らせが入ります。

そこには最初の出だし数行の文章も表示され、そこに毎回毎回同じような挨拶が並ぶよりいきなり本題を書いて読む人にインパクトを与え興味を引く書き方をしないと読者数も訪問者数も伸びないし、自分のブログも成長しないと感じてます。

いつもたいして内容の無いブログを書いていますが、これからも少しでも読者の人に役に立つブログを書けるよう頑張っていきますw